不動産購入の流れ(買いたい方)

不動産のご購入に関して、ご相談・お問い合せをいただいてから物件を購入されるまでの流れをご説明します。

  • 1購入のご相談
    • 広告、ホームページ等に掲載してある物件をご希望の方は、お電話もしくはメールからお問い合せください。
      ご購入にあたっての要望、相談したい内容を具体的にお伺いし、お客様のご希望に沿えるよう努めます。
  • 2購入資金計画・購入条件の確定
    • 不動産を購入するために必要になる資金の概要を算出し、おおよその総額を把握してから、購入する物件の具体的な条件を決定します。
  • 3物件のご紹介・現地へのご案内
    • 希望条件に合った物件をご紹介、現地までご案内し、より詳細な説明をします。
  • 4物件の決定・購入の申し込み
    • 購入希望の物件が決定したら購入のお申し込みをしていただきます。
      その後、売主様へ購入希望条件を伝えます。
  • 5価格・条件の交渉
    • 売主様と、価格や支払方法など取引条件の交渉を行います。
  • 6媒介のご依頼
    • お客様が正式に物件の購入を決定された後、弊社に媒介の依頼をしていただきます。
      この媒介契約により、弊社が正式に売買契約の仲介業務を行うこととなります。
  • 7重要事項説明
    • 売買契約に先立ち、宅地建物取引主任者である担当者から買主様へ重要事項説明書を交付し説明をします。
      この重要事項説明をよくご理解いただきました後に、売買契約の締結となります。
  • 8売買契約の締結・手付金の授受
    • 売買契約書を売主・買主様双方に交付し、契約の内容を確認していただきます。
      売買契約書には契約後のトラブルを防ぐための事項や、価格・支払方法などの取引の内容、物件の権利を明確にするための事項が記載されています。
      十分に理解されたうえで契約していただきます。
    • 買主様は売主様へ手付金を支払います。
  • 9残代金の決済・物件の引渡
    • 契約締結時に約束された準備が整った後、買主様には残代金をお支払いただき、売主様は所有権の移転登記手続きと物件の引渡をしていただきます。
      取引が完了するまで弊社がお客様をしっかりとサポートいたします。

不動産のご購入、お気軽にご相談ください

営業時間 8:30~18:00 / 年中無休

  • お電話をご利用の方は

    024-933-8033

  • FAXをご利用の方は

    024-933-9883